清原和博 覚醒剤を所持

とうとう、逮捕か・・・

というのが最初の私の感想です。

 

私は清原とあまり年齢が違いません。

 

一度、グアムに遊びに行ったとき、たまたま巨人の選手と一緒になりました。

グアムでキャンプをやっていたのです。

私は本当に偶然に友達と遊びに行って巨人の選手に会ったわけです。

 

小さいホテルで、売店というか免税店も小さくて、そこで

当時、人気のあった篠塚選手に会って一緒に写真を撮ってもらえるくらい

小さいホテルでした。

 

テレビでは情けない優男っぽい篠塚でしたので

私の好みではなかったのに、会ったらテレビと全然違って

すごくカッコイイ人で、モテるのもうなずけるなぁと思いました。

 

ホテルのプールではその年の新人の桑田も、ほかの巨人の選手と楽しんでいました。

 

桑田を追いかけている、、所謂追っかけという

私と同じくらいの年齢の女子が、キャーキャー言ってましたね。

 

私はその光景を冷ややかに眺めていました。

清原がかわいそうだと思っていたからです。

 

楽しそうにしている桑田を見ていて

キャーキャー言う女子の気持ちはわからん

と思っていました。

 

今は、大人の事情などもわかって

選手本人の問題ではない、ということはわかります。

でも、当時はそんなことも考えられませんでした。

 

清原は高校野球で名門のPL学園で大活躍し、

春夏合わせて5度甲子園に出場し、優勝、準優勝各2回経験しています。

 

1986年にドラフト1位でプロ入 りしました。

しかしそのドラフトが大問題だったんです。

 

巨人に桑田が、江川の時と同じように

かなりブラックな感じで入団してしまった。

 

清原はずっと巨人に入りたがっていたので

このとき、桑田は相当にバッシングされました。

清原は悲劇のヒーローでした。

 

清原は西武の最初の頃は本当に

普通に頑張っている若手の凄い選手という感じでした。

途中、素行を言われ始めたけれど

日本シリーズで巨人と戦った時に

最後の最後に、深々と球場でお辞儀をした姿を

今でも思い出します。

 

西武、巨人で10回のリーグ優勝、8回の日本一に貢献した凄い選手でした。

04年に通算2000安打を達成し、08年に現役を引退したときはオリックスの選手でした。

 

プロ23年間 の成績は、

2338試合で2122安打、525本塁打、1530打点。

 

やはり大選手です。本当なら名球会入りできるような凄い人です。

 

巨人の頃に番長と呼ばれ、かなり素行の悪さを指摘されていて

このあたりで薬との付き合いがあったとも報じられています。

 

スポーツ選手というのは、練習に明け暮れるために

世間の仕組みや汚さを考える暇もなく

スポンサーリンク

自分の実力を伸ばすことだけをやって来るわけです。

 

そこへ甘い誘いなどがあって

それの乗ってしまう人もかなり多くいるわけです。

賭博で捕まる選手もいますし。

 

日本ではスポーツに関して

もう少し教育の制度などが見直されるべきだと思います。

 

清原、どうして覚せい剤なんかに手を出したんだ!

今はそれしか言えません。

辛いニュースです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

以下、ニュースの引用になります。

覚醒剤を所持していたとして、警視庁組織犯罪対策5課は2日、西武や巨人で活躍した元プロ野球選手、清原和博容疑者(48)=東京都港区東麻布=を覚せい 剤取締法違反(所持)容疑で逮捕した。「覚醒剤の所持で逮捕されましたが、私のものに間違いありません」と容疑を認めており、同課は今後、覚醒剤を使用し ていたかについても捜査する。

逮捕容疑は2日午後8時48分ごろ、自宅マンションの室内で、覚醒剤0.1グラムを所持していたとしている。警視庁の捜査員が家宅捜索に入り、覚醒剤を発見し、同11時過ぎに現行犯逮捕した。当時、清原容疑者は1人でいたという。

清原容疑者を巡っては、2014年3月以降、週刊誌で薬物使用疑惑が報じられていた。昨年8月28日に放送されたテレビ番組では、出演者に疑惑について問われ、「(薬物を使用したことは)ないですよ」と全面的に否定していた。

一方で、警視庁は清原容疑者が薬物に関与しているとの情報を以前から入手し、内偵捜査を進めていた。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ