横澤夏子が凄いことに!モノマネ界に激震!?

先ほど、ものまねグランプリ!を見てました。

 

モノマネのレベルがどんどん上がっていくのと

エンターテイメント性がどんどん増しているのとで

凄い戦いでした。

 

そんななかでお笑い芸人の横澤夏子さんが1位!

 

今回、並み居る強豪を抑え、彼女か勝利したのは

シンプルさだったと思います。

 

一度王座を手にしている男性陣は

本当に工夫して形態なども工夫してやっていました。

 

横澤夏子は、今日は勢いが凄かった。

それから一般のお客さんの票も入る審査方式だったので

一般人のあるある!を上手くモノマネに生かした芸で

優勝を持っていきました。

 

モノマネ対象が、OLと音楽の先生です。

 

でも、「いるよなー、こんな嫌な感じのOL!」

とか

「何で合唱指導する音楽の女教師って

指導法がみんなソックリなの?」

という潜在的に私たちが思っていることを

見事にモノマネで表現していたのが良かったです。

 

以前、柳原可奈子がやっていたショップ店員なんかと

同系統のモノマネです。

でも、そのシンプルに突き詰めていった芸が

今日の優勝となった感じがしました。

 

私は、細かすぎて伝わらないモノマネの頃から

スポンサーリンク

彼女のちょっと嫌~な女の演じ方には注目していたので

今後は女優の話も来そうな気がします。

 

今後の横澤夏子に注目ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ