夫婦別姓は認めない!

最高裁大法廷は16日、夫婦別姓を認めない民法の規定を合憲と判断した。

 

どうして、夫婦別姓は認められなかったんだろう?

 

もう何年も前過ぎる話ですが

私が勤務していた会社はお堅い会社で

 

「今度、結婚することになりました。

寿退職ではないものの、1年以内には退職しますので

戸籍上の苗字は変えますけど、職場での苗字は

変更しなくて良いですよね?

 

あなただって、あと少ししかいない人の苗字変えるとなると

ゴム印の発注とか面倒でしょ?」

 

と総務の人に質問してみました。

 

すると、若い総務の女性がポカンとしてる。

何を変なことを言っているのか?この姉さんは・・・

という感じでした。

 

当時、結婚して姓を変えて働くのは

結婚したんだぜ!っていう証拠にもなり

ある意味、女性の多い職場ではステータスっぽい部分も

あったんですよね。

 

だから、でしょうか?

それとも、めんどくせーよ、手続きが。

普通にしてくれよ!っていうことだったのかもしれないw

 

総務っていう部署に当時そういう空気もあったというか

真面目に今まで通りの仕事をしたいという気分が流れていて

私のような異端児はご迷惑だったようです。

 

でも、私は当時、ちょっとジェンダー思想にかぶれていたため

断固、夫婦別姓が良いと思っていたんです。

 

一つは旦那の苗字が気に入らなかったって言うのも

大いに関係あります。

 

本人は好きだけど、苗字が嫌いなら

スポンサーリンク

夫婦別姓でいいじゃないか!!!

と息巻いていました。

 

でも、当時の総務部長にケンモホロロに断られました。

 

当時は本気で頭に来たけど

今は夫婦別姓に危険性みたいな匂いを

少し鼻で感じたりするものですから

今回、どうして夫婦別姓が通らなかったのか?

には興味がありますが、頭には来ていません。

 

どうして?の部分、また書きます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ