SMAP×SMAP生放送 1/18(月) 何を語る?

さて、今日のSMAP×SMAPでは、一部生放送で
今回の解散騒動について、本人たちからの言葉を
聞くことが出来るらしいです。

今夜のスマスマはぜひ見たいと思います。

さて、今まで出てきたSMAP解散に関する報道で
いくつかの情報が出てきているのでまとめたいと思います。

まず、SMAP解散劇?はお家騒動にSMAPが巻き込まれたというのが
真相ではないか?と私は見ています。

ただ、私は、「だからSMAPがかわいそう」と擁護はしません。

そこは毒舌ですので、きっちりと今回、何よりも気になっている点を
後ほど書かせて頂きます。

 

まず、お家騒動をまとめましょう。

 

ジャニーズ事務所の社長の姉(事務所副社長)のメリー喜多川氏は
娘の藤島ジュリー景子氏を将来的に社長にする、と決めている。

しかし、そこで邪魔なのが一人いるわけです。

SMAPが売れない時代にマネージャーを引き受け、
バラエティ路線という当時は「アイドルがなぜ、こんなふざけたことを?」
と思うような画期的な戦略でSMAPを国民的アイドルへと押し上げた
飯島三智女史。

一方、藤島ジュリー景子氏について、以前社長のジャニーさんは
「姪のジュリー景子は良い子たちをつぶしてしまう・・」
と嘆いていたとかいないとか・・・

もちろん、最近は嵐が大当たりしているので、
藤島ジュリー景子氏に風が吹いているとも言えます。

 

長年のジャニオタの私が見るに
飯島さんは相当な敏腕だと思います。

本当に後ろ盾がない、と言われていたSMAP。
事務所、何してるのか?と私も思っていたあの頃。
ジャニーズ空白時代があったのですよ。

光GENJIも消えてきていて、どうなるの?という頃。
私のようなジャニオタでも、

「もう大人やしそろそろジャニオタ卒業やな。」と思っていたのでした。

 

そのころに、飯島さんが奔走してSMAPを地道に売り込んでいった。

飯島さんのマネジメントがなかったら
ジャニーズ事務所は今みたいに大きくはなかったかも知れない。

 

SMAPがまだ深夜でバラエティ「夢がMORIMORI」を
やっていた頃から見てきているので、
本当に当時は大変だったろうなぁ、って思います。

 

私がSMAPの存在を本気で意識したのも、
深夜番組のトーク番組でした。

糸井重里他、文化人と言われる人に混ざって
一人、若いハンサム(当時イケメンという言葉はなかった・・)な人が
深みのある発言をしていました。

この人、もしかして電車の週刊誌で何度も目にする
「キムタクっていう人?」って気がつき調べて
私はSMAPファンになったのです。

アイドルという枠にとらわれず、文化人枠でアイドルが出ていて
しかも全然遜色ないどころか、光る発言をするキムタクに
一目ぼれでした。

そして、大人の私でも、まだアイドルに心奪われたのは
深夜の文化的な香りの番組だったからであり
これこそが飯島女史の凄いところなのだと思います。

 

飯島女史の実力が凄いのは
メリー副社長がここまで飯島氏に躍起になっているということが

何よりの証拠と見るのが自然ではないでしょうか。

 

その飯島氏とメリー副社長が大きな溝を作った決定的な出来事は
工藤静香とキムタクの結婚だとも言われています。

なので、今回、なぜキムタクが事務所残留を決めたのか?
私には良くわからないところもあるのです。

 

当時、キムタクの人気が落ちるのを気にして
工藤静香に子どもを堕ろせ、と言っていたのはメリー氏だったはず。

工藤静香という女が私は大嫌いでSMAPファンをやめましたので
メリー氏の意見もわからなくはないけれど・・・
(もちろん、人道的には赤ちゃん堕ろせっていうのもどうなの?と
いうのは、問題から離れるので今は論じませんよ)

しかも、結果はキムタクの人気は落ちなかった。
私はキムタクの人気は落ちると思っていたので
本当に驚きました。

 

そこはどんな力が働いていたのか?想像がつきませんが
飯島さんがどんな努力をしていたのかな?と思って
やはり凄腕だとしか思えません。

スポンサーリンク

 

ところで、今回、工藤静香がメリーさんを裏切れない
みたいなことを言って、キムタクの事務所残留を勧めたとか・・・

これ、どういうことなのかなぁ。良くわからない。

ただ、キムタクは事務所に逆らえないのは確かですね。
子どもも守って貰っているようだし、
人気絶頂期に結婚もさせてくれて
不満を言ったら、それは罰が当たるってもんです。

 

まあ、良くわからないことは、保留しまして
飯島さんの独立が決定的になったのは
昨年の1月、メリー副社長のインタビュー中の出来事でしょう。
インタビュー中に、ジャニーズの派閥争いの件を質問され
その場に飯島女史を呼び出し、叱責。

 

「嵐との共演がないのは、SMAPが踊れないから」
とか、「SMAPを連れて独立すればいい」というような
暴言をメリー副社長が吐いたそうです。

これには、ビックリです。
今、私は嵐のファンですが、こういうこと言わないで欲しい。
SMAP踊れないことないです。中居くん、今でも踊り上手いし。

それにしても、本当にこの暴言はヒドイ。
(私の父が80代なのですが、ちょっと似てて
メリー氏が老害と言われているのもわかる・・・)

 

まあ、これで飯島女史に本当にお世話になり続けたSMAPは
飯島女史について行こう、独立しよう!ということになったのでしょう。

 

でもね、甘いです。
世の中、そういうことを我慢してる人だらけです。

理不尽なことだらけなのです。
老害に苦しめられている人もいっぱいいます。

 

飯島さんが独立してやっていけると算段したのも
良くわかるんですよ。出来る女の人ですからね。
でもね、職場で出来ない女をたくさん見てきているけれど
出来ない女って、優遇されてることが多いです。

これは、なぜかわからないけれど、
実力のある女は冷遇されやすいです。

 

世間を見渡せばそんなもんです。

だから中居くんや他の社員が理解してくれているだけでも良しとして、
メリー副社長ご退陣まで待つ手もあったように思います。

徳川家康戦略が今回は良かったのでは?と思うのです。
まあ、これも結果論なのですけれど。

 

それと、SMAPさんに私、もの申したい。

ファンあってのご自分たちのお立場を
今回お忘れではなかったでしょうか?

こういうことをしたらファンは悲しまないか?
本当に突き詰めて考え行動しましたか?

 

あなた方を育てたのは飯島さんだけではないんですよ。

ファンがCD買ったり、グッズ買ったり、本や雑誌を買ったり、
コンサート行ったりしているから
あなた方が大きくなったのではありませんか?

 

今回の大問題は、私はそこだと思っています。
アイドルの自覚が足りなかったです。

大きくなりすぎて、立ち位置を見失ったと言われても
仕方がありません。

でも、あくまで想像ですので、失礼なことを書いているかもしれないです。
とにかく今夜の放送でどんなことが聞けるのか、

待ち遠しいし良い報告を待ちたいです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ